ささない鍼 アキュライフの口コミ!170日使って、腰痛や美容に効果はあったのか?

ささない鍼 アキュライフ
口コミを書いた人:綾香
お住まい:長崎県
性別:女性
年齢:40歳

口コミの商品名:ささない鍼 アキュライフ
商品のメーカー:株式会社 マグナム
使用期間:2017年10月~2018年3月(現在使用していない)      
使用した合計日数:約170日
使うのをやめた理由:腰痛が落ちついたから
商品の満足度(5段階評価):★★★★☆(4)
体験談商品の詳細を確認することができるウェブサイトのURL:
http://www.aculife.biz/index_sp.html


今回の記事では、ささない鍼 アキュライフという商品をご紹介していきます。

鍼をさささずに腰痛や肩こりを改善できるだけでなく、美容にも効果的な多目的の商品です。

他の商品との比較や商品情報、実際に使用した方々の口コミもまとめています。
商品が気になっている方も、商品を知らなかったという方も是非参考にしてください。

ささない鍼 アキュライフを使用して腰痛が軽減

「ささない鍼 アキュライフ」という商品を使い、私は1週間で腰痛が軽減し効果を感じました。

私の腰痛の原因は「立ち仕事」と「骨盤の歪み」だと信頼している治療院で言われました。
出産を機に体重が増え、それも腰痛の原因になっていたのだと思います。

前傾姿勢で立ち仕事することが多く、典型的な骨盤の歪みも自分で自覚はありました。
酷い時は左右の足が2㎝も違う長さになることも。
治療院では姿勢を直せといわれますが、子供がいて仕事もあれば簡単にはいきません。
いろいろな腰痛改善グッズも買いましたが結局は使わずじまい。
そこで簡単に使えて効果があったのがアキュライフでした。

お陰さまで、この1年間はギックリ腰にはなってません。
アキュライフは腰痛だけでなく、肩凝りや美容にも使えるので紹介しようと思いました。

ささない鍼 アキュライフの良い口コミと悪い口コミ

良い口コミ

私は子育てに追われ毎日肩や腰の痛みに悩んでました。
腰痛と腱鞘炎になってから鍼治療を受けましたが、チクッとする痛みが苦手で行かなくなりました。
そこで見つけたのがアキュライフで痛みもなく効果も高いです。

私は長年の悩みだった肩凝りだけでなく、腰痛が酷くなってきました。
仕事もあるし、鍼治療に通う時間もありません。
アキュライフは貼るだけでいいので、こんな楽な治療はありません。
最近は凝りによる頭痛もなくなりました。

昔腰の大きな怪我をして40歳を超えてから痛みが出てきました。
鍼治療は週1回ペースで行きたいのですが、なんせ金がかかります。
そこでネットで見つけたアキュライフを使い始めました。
コスパもいいし顔にも使えて、ほうれい線も消えました。

悪い口コミ


ささない鍼 アキュライフは金属アレルギーは注意すべきことは知ってました。
でも私は自分が金属アレルギーだとは知らずに使ってしまい、何らかの金属に反応し赤くなりました。
今までネックレスなんかでも大丈夫だったのに、わからないものですね。

顔に使う時は毎日気づくので貼りっぱなしはないのですが、腰や肩はつい忘れてしまいます。
うっかり貼りっぱなしにしてしまい、皮膚が真っ赤になって痛痒くなりました。

ささない鍼 アキュライフは酸化反応と圧刺激で鍼治療と同じ効果が得られます。
確かに効果はありましたが、残念な点としては特に夏場は剥がれやすいですね。
特にスポーツしてると、気づいたらシャツの内側にくっついてたりします。

ささない鍼 アキュライフのメリットとデメリット

メリット

一般的な貼る磁気テープは、ほとんどが首から上には貼ることができません。

ところがアキュライフは顔に貼ることも可能です。
アキュライフの金属粒は磁気を帯びない特別な仕組みです。

美容鍼のように使うこともできますし、ペースメーカー等への影響もありません。
ささない鍼 アキュライフは鍼を顔に刺す必要もないですから、痛みに怯える必要もなし。

肩や首の凝りが辛い人だけではなく、美容鍼は興味あるけど怖い人にもオススメです。
また、目立たない色なのも嬉しい点です。

デメリット

アキュライフを購入するには、公サイトでしか購入できません。

また、ささない鍼 アキュライフは金属アレルギーのある方は医師との相談が必要です。

注意しなくてはならないのが、皮膚トラブルや衛生面を考え毎日貼り替えることです。
更には、ボディクリームを塗っていたり皮脂汚れがついていると上手くくっつきません。
酷く肌が弱い方は発疹や赤み、ただれや痒みが出ることもあります。

ささない鍼 アキュライフとファイテン チタンバンの比較

ささない鍼 アキュライフと、ファイテン チタンバンの比較を紹介します。
どちらも私が実際に使用した商品ですが、見た目は似ていても違う特徴があります。

体験談の商品名: ささない鍼 アキュライフ

価格、内容量:150粒入り…4,903円、300粒入り…9,539円
9,000円以上で送料(600円)無料
材料:粒子部…鉄、クロム、マンガン、イオウ、リン、珪素、炭素
接着部…アクリル系
原産国:日本
特徴:目尻のシワやたるみ、ほうれい線改善にも使える。
肩こりや腰痛、関節痛など身体的な痛みの緩和に効果的。
疲労回復やリラックス効果、ホルモンバランスを整える作用もある。
幅広い目的で利用できるのが大きな特徴。

比較する商品名:ファイテン チタンバン

価格、内容量:1,296円 チタンボール付属バン 10マーク(枚)、替えバン 20マーク(枚)
材料:チタンボール…純チタン
粘着部…アクリル系
原産国:日本
特徴:凝りのある首、肩、腰に使用。
テープに貼り付けられたチタンボールで直接凝りを刺激。
筋肉をほくじ血液循環を改善する。
チタンボールは付け替え用のパワーテープで繰り返し使用可能。

使用部位の違い

アキュライフは顔にも付けられますからシワ、たるみ、ほうれい線対策にもOKです。

肩こりや腰痛、関節痛は勿論のこと疲労回復にも効果的で目的の幅が広がります。
一方、ファイテン チタンバンは首、肩、腰の凝りに使う商品です。

見た目は似てますが、ここが大きな違いです。
いずれもペースメーカーには影響はないとされています。

付けた時の感覚の違い

アキュライフは貼っても正直何も感じません。

貼っているのを忘れてしまうぐらいです。
作用しているのかどうか最初は不安になるほどで、違和感がありません。

ただ、1日以上貼ったままにすると痒くなります。
痒くなって貼ってあったことを思い出すみたいなことは私は良くあります。

一方、ファイテン チタンバンは貼ってから少しするとジンジンしてくる感覚があります。

全然耐えられないほどではないので心配はいらないんですけど、気になる方もいるでしょう。
ジンジンするけど「痛い」という感じではないです。

ささない鍼 アキュライフまとめ

正しい姿勢をしなければと分かっていても、なかなか難しい環境ってありますよね。

私も腰痛との付き合いは長いのですが、マシン系は時間がなかったり面倒になりがちです。
勿論腰痛には手術が必要なレベルから、鍼治療で軽減するレベルまで様々です。

病院での手術が必要な場合は話は別ですが、自宅で簡単に軽減できるなら助かりますよね。
私も色々試してきましたが、貼るだけなら誰でもできます。

それで少しでも楽になるなら、こんな嬉しいことはないのです。
個人差はあると思いますが、是非試す価値がある商品だと私は感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする